オートクチュールのクオリティを全てのデザインに



ルシエでは世界にひとつの「オートクチュール」で多い要望を元にリングをお作りしています。

オンリーワンのエンゲージ


LUCIEのリングは全て受注生産。
花嫁のサイズに合わせて一番美しいバランスでお作りする
オンリーワン&ベストを叶えます。

最上の輝きを誇るダイアモンド


LUCIEのダイアモンドは全てオートクチュールクオリティ。
「高級な仕立て」を意味するオートクチュールにふさわしい
ダイアモンドのみを扱っています。

お好きなダイアモンドをセッティング


LUCIEのエンゲージメントリングは
選んだダイアモンドをお好きなデザインにセッティングいただく
セミオーダーでお作りしています。

最高評価トリプルエクセレント


カット評価の3項目、全てがエクセレントと評価された
「トリプルエクセレントダイアモンド」を多く取り扱っています。

遠くからも確認できる強い輝き


ダイアモンドの輝きの種類は3種類。その中でも
遠くから確認できる強い輝きブリリアンスを
増幅させるプロポーションを追求しています。

最高評価の中から厳選したプロポーション


最高の輝きを生み出すカット評価のエクセレント。
LUCIEではさらに強い輝きを追求し、
エクセレント以上の厳しい基準を設けています。

ダイアモンドの評価基準4C


Carat(カラット)
Color(カラー)
Clarity(クラリティ)
Cut(カット)
重さ

透明度
形・仕上げ

ハートマークと矢のマーク

完璧なプロポーションのダイアモンドで確認できる
8つのハートと矢のマークをご覧いただけます。

輝きを左右するカット


ダイアモンドは原石のままでは輝かず、形を整えることで輝きが生まれます。
輝きを左右する技術の評価が「カット」です。
上部から入った光はもれることなく内部で反射し
再び上部から輝きを放つ
上部から入った光は内部で反射せずもれてしまい
輝きが低下する

評価基準「4C」を作ったGIA


ダイアモンドの評価基準4Cを作った鑑定機関であり、
厳しい鑑定を行うと定評があるGIAの鑑定書をお付けすることで
揺るぎないダイアモンドの価値を手にしていただけます。

どこよりも厳しいGIA


一貫した基準で評価を行うGIA。
非営利団体(NPO)だからこその厳格な姿勢が、
世界中のジュエラーの信頼を得ています。

第3者の鑑定機関


LUCIEでは自由に基準を設けられる自社鑑定は行っておりません。
独自の評価基準ではなく、第3者の鑑定機関を利用することで
公正な評価を実現しています。

LUCIEでは、ダイアモンドの鑑定機関であるGIA(米国宝石学会)
またはCGL(中央宝石研究所)発行の
鑑定書付きダイアモンドをお選びいただけます。

GIAの証シリアルナンバー


GIAで鑑定されたダイアモンドには鑑定書のシリアルナンバーが刻印され、
ダイアモンドと鑑定書を確実に一致させています。