Case. 34

絶対にふたりらしい
気に入るものを妥協せず!
他のショップは見ず、即決でした。

元々学生時代に知り合いだった私たちふたりは、3年越しの再会を機に意気投合し、付き合うことに。
お互いにその再会に運命的なものを感じていたこともあり、すぐに結婚を意識するようになりました。


結婚式場も、結婚指輪も、一生に一度の大切なものなので、「絶対にふたりらしい気に入るものを、妥協せず!」と考えていましたが、そんなときの私たちは息ピッタリ。
雑誌で見つけたLUCIEの指輪にピンときて、すぐにデートがてら大好きな地元・横浜の店舗を訪れました。

実際に輝く指輪を目の前にし、スタッフの方のお話を聞くうちに、私たちの直感が間違っていなかったことを確信しました。すでに購入していたエンゲージに合うように、とその場でささっとウェディングリングのデザイン画を描いてくださったことには本当に感動!


指輪のこと以外にも色々なおしゃべりをしながらスタッフの方と一緒に指輪を選んだこともいい思い出ですし、「これからいつでも遊びに来てください!」という温かな雰囲気もとても心地良く、うれしいものでした。
なので、他のショップは見ず、即決!


出来上がった時・初めて身に着けた時の気持ちは忘れません。
本当にありがとうございました。またお店にあそびに行きます!

ルシエの婚約指輪・結婚指輪