私達の出会いは、夫が私が飼っていたインコの絵を描いてプレゼントしてくれたことがきっかけでした。
付き合い始めて半年を待たずに結婚を決意し、式の準備もスムーズに進んでいきました。

そんな私達が最も楽しみにしていた事がリング選び。毎日身に着けふたりをつなぐものだから、本当に気に入ったものを選びたいと思っていました。
実は、ルシエのお店を訪ねるまでは、「オートクチュール」でリングを作るということは考えていませんでした。


自由にデザインを決められるのなら、結婚のきっかけとなった「インコの羽」をモチーフにしたいと伝えると、偶然にもデザイナーさんもインコを飼っているとのことで話は大盛り上がり。
目の前でサラサラと描かれるデザイン画にふたりともうっとりで、即日ルシエさんのオートクチュールにしようと決めたのでした。
夫のリングはシンプルに、私のは可愛いお花のモチーフも加えつつ、お揃い感を出してほしいという私達の希望を細かく聞いて下さり、理想のリングが出来上がりました。
担当して下さったオートクチュールコンサルタントさんもとても親身になってくださって、お店ではいつも楽しいひとときを過ごさせていただきました。

結婚式を挙げてから約一年半が経ちましたが、時が経つ程愛着の沸くリングはふたりの宝物になっています。
これからもずっと大切にしていきたいです。