結婚することが決まって一番最初に考えたことが指輪でした。
結婚する前からハワイがとても好きで指輪は絶対にハワイアンジュエリーと考えていました。

探し始めてすぐにルシエの指輪に出会って地元の取扱店を見学に行きました。
エンゲージリングの他のブランドとは違うデザインがとても気に入って、ウェディングリングも「オートクチュール」で作ることに決めました。
注文してから震災などもあってとても不安な日々が続き、指輪も無事に出来上がるのかも不安でしたがやっぱりずっと憧れていたハワイでの挙式をすることに決めました。
ハワイをイメージして作って頂いたウェディングリングはふたりの自慢の宝物になりました。


探し始めて1日目で決まるとは思っていませんでしたが、ウェディングリングはエンゲージリングとセットで着けられるものをと考えておりましたので、ウェディングリングもお願いしました。

LUCIEのオリジナルリングには名前がついているので、私たちのリングにも名前をつけていただくようお願いし、エンゲージメントリングは「Dreamy」、ウェディングリングは「Melody」と名づけていただきました。
「ふたりで夢のような人生のメロディを奏でてほしい」という想いが込められているそうです。

最後にいただいた手紙は今でも大切にしています。
リングのデッサンもとても気に入ったので、結婚式場に飾らせていただきました。

私たちの大切なリング作りをお手伝いいただいたオートクチュールコンサルタントさんには本当に感謝しています。
楽しくて、思い出深いリング作りができました。
ありがとうございました。