結婚式を10ヶ月後に控え、最高の結婚指輪を求めて銀座のジュエリーショップを巡っていました。
何度か銀座を訪れ、5軒程見ましたが、なかなかピンとくるものがなく、そんな時に訪れたのがLUCIEでした。

店内に入ると美味しいお茶を出してくださり、私達の希望に添う指輪を親身になって一緒に考えて下さいました。
そこで出てきた言葉が「オートクチュール」!!オリジナリティを重視していた私達にピッタリだと思いました。

デザイナーの方から文字をデザインに組み込めるという話を伺い、私達が大事にしている“ありのままに”という言葉を入れてもらえるようお願いしました。
さらに、デザイナーの方は私達が沖縄好きということで、その言葉を波をモチーフにしてデザインし、その場で指輪をデッサンしてくれました。
そのデッサン画を見た私達は、まさに一目惚れ!!LUCIEでお願いしようと即決しました。


約3ヶ月後、デッサン通りの世界にひとつだけの指輪が完成し、沖縄での披露宴では、デッサン画を使って指輪に入れた言葉を当てるゲームを行うこともできました(大好評でした)。

これからもこの指輪を作った時の気持ちを大切にして、“ありのままに”いられる夫婦を目指していこうと思います。
LUCIEのみなさん、本当にありがとうございました。