マテリアル(素材)について

Q1.指輪のマテリアル(素材)は選べますか?
A.マテリアル(素材)は結婚指輪、婚約指輪ともに、ハードプラチナ(Pt950)、プラチナゴールド(750PtG)、ピンクゴールド(750PG)、イエローゴールド(750YG)の4種類から、お好みに合わせてお選びいただけます。また、複数のマテリアルを組み合わせたコンビタイプのデザインもございます。
いずれも生涯を通じて安心して身に着けていただける、厳選されたマテリアルです。
一部マテリアルをお選びいただけないデザインもございます。詳細は店舗にてお問い合わせください。
Q2.プラチナについて教えてください。
A.プラチナは白色の貴金属で、変質しにくく安定した特性を持つため結婚指輪や婚約指輪の素材として人気です。また、産出量が限られているため、希少性の高い金属としても知られています。
粘りのある性質のため、小さな爪で宝石を留めるなど、繊細な加工に適しています。その反面柔らかい性質もあわせ持つため、ブライダルリングに用いられるプラチナの多くは、他の金属を少し加えて耐久性を高めています。
ルシエの「ハードプラチナ(Pt950)」は、欧米基準の95%という高純度を採用することで、プラチナの白く美しい輝きを最大限に発揮。さらに残りの5%の独自に配合された金属によって、一般的なプラチナよりも高い硬度を実現しています。
Q3.金属アレルギーでも着用できますか?
A.ルシエの結婚指輪、婚約指輪には、金属アレルギーの原因となりやすい金属(ニッケルなど)を使用しておりません。ご安心ください。
しかし、金属アレルギーには個人差があるため、全ての方にアレルギー反応が出ないわけではございません。
万が一皮膚に異常を感じられた場合はご着用をやめて、専門医へのご相談をお願いいたします。
Q4.ピンクゴールドやイエローゴールド、ホワイトゴールドでも作れますか?
A.ルシエでは、結婚指輪、婚約指輪ともに、プラチナゴールド(750PtG)、ピンクゴールド(750PG)、イエローゴールド(750YG)の3種類のゴールド系素材をご用意しております。いずれも生涯ご愛用いただくジュエリーにふさわしい、高品位な純度75%のゴールド(18K)を使用しております。
またサイズ直しなどの各種アフターサービスも、プラチナと同様に承っております。一部サービス対象外のデザインもございますので、詳細は店舗までお問い合わせください。
Q5.結婚指輪のホワイトゴールドはメッキがはがれませんか?
A.ルシエの結婚指輪、婚約指輪に用いられるホワイトゴールド「プラチナゴールド(750PtG)」は、コーティング(メッキ)を施していないため剥離の心配はございません。
ルシエの「プラチナゴールド(750PtG)」は、ジュエリーにふさわしい高品位な純度75%のゴールド(18K)を使用し、残り25%のうち10%には希少なプラチナを贅沢に配合。マテリアル(素材)自体が白く美しいため、通常のホワイトゴールドと異なりコーティングの必要がございません。
またサイズ直しなどの各種アフターサービスも、プラチナと同様に承っております。一部サービス対象外のデザインもございますので、詳細は店舗までお問い合わせください。

FAQ よくある質問

ルシエの婚約指輪・結婚指輪